2018
08.06

酷暑の夏

Category: 生活あれこれ
今年は酷暑の夏ですね。
小学校のプールですが日中の気温が上がる日は中止になるというこれまでにない状況です。
これまで6回ほど中止になっています。今日も中止です。
子供達の体の事を考えればこの判断はありがたいと思っています。
連日38度とか39度とかなっていて外へ行かせることは心配ですからね。
娘には気温の事だけでなく体調不良も時々あるので行かなくてもいいよと言っています。
もうすぐプール期間が終わるので行かずにこの夏休みは終わりそうです。

家ではハムスターがいるのでずっとエアコンをつけています。
ハムちゃんのケースにはそれプラスアルミ製の冷たくなる板を入れてあるのですがそれ以外に氷を入れた瓶も置いています。
氷を入れた瓶を入れてあげるとすぐ寄ってきます。
ビンの周りに出てくる水滴をペロペロ舐めていたり、ビンに引っ付くように寝ていたりと気に入ってくれているようです。
氷の入れ替えも今は私の日課となっています。
オスのハムちゃんの様子は正直良く無いです。
抗生物質が効かず腫瘍が大きくなったのでがんの可能性があると言われています。
食事はとれているし動いてもいるのでまだ大丈夫なんですけど静かに様子を見て行こうと思っているのでこちらでの記事にはもう出さないかと思います。
メスのほうは元気いっぱいなのでまた機会があれば登場してもらうかもしれません。
ハムちゃんファミリー計画はとりやめて2匹を小さな命が尽きる最後まで可愛がっていこうと思っています。

まだまだ暑い日は続きそうですし台風も迫ってきています。
皆様が無事にこの夏過ごされますようにお祈りします。



Comment:0
2018
07.26

暑い夏には

Category: 生活あれこれ
こちらは毎日暑い日々ですが昨日は夜に雷雨があって少し涼しくなりました。
日中は娘の小学校でプールが始まる予定でしたが気温上昇が考えられるので健康状態を考えてプールが中止でした。
娘がプール当番になっていたので中止になって喜んでいました。
暑いなかでプールに入れず先生の補助はきついですからね。
今日は気温が少し下がっているのでプールは実施されているようです。

そんな暑い日が続いているので昨晩はどこかでもらってきたレシピの料理を作りました。
サバ缶を使った冷や汁ご飯。



サバ缶は生臭みもなくさらっと食べれるご飯でした。
トッピングした大葉とみょうがが美味しい。
子供達が気に入ったらしくまた作ってほしいとリクエストがありました。
おかわりもしてましたので作って良かったなと思いました。



Comment:0
2018
07.20

猛暑の日々ですが

Category: 生活あれこれ
梅雨が明けたと思ったら猛暑の日々。
皆様はお体大丈夫ですか?
熱中症にならないように水分と塩分をしっかり摂取して対策をしてくださいね。
私も気をつけます。

娘とハムちゃんの様子から・・・

娘は病院に行った後も蕁麻疹がまだ治らずだったので再度病院を受診し飲み薬を別の物に変えていただきました。
薬を変えて飲み始めたのは一昨日の夜からですが昨日のお風呂上りは蕁麻疹が出なかったようです。
まだ様子を見ていく必要はありますがこのまま蕁麻疹が出なくなればいいなと思っています。
明日からは夏休みに入るのであと一日学校を頑張ればOK。
この猛暑の対応策として学校では昨日今日とスポーツドリンク持参の許可が出されたので娘に持って行かせています。
麦茶で水分補給だけでは熱中症になるリスクがありますのでこうした判断をしてくださってありがたいです。
蕁麻疹が出ることもあって今週は娘の体調を心配していましたがなんとか無事に夏休みを迎えることができそうです。

ハムちゃんのほうは腫瘍が大きくなっているような気がします。
夜に薬を飲ませていますがなんだか泣けてきます。
私は無力であるからこそ「神様による癒しがあるように」と強く願い祈ることができる。
このような状況であったとしても神様なら打破できると信頼し祈ることのできる感謝な日々が与えられているのかもしれないと感じています。
祈りが応えられるかどうかは私にはわかりませんがどんな結果としても悪いようにはされない良いお方である神様を信じて祈るのみです。
ハムちゃんをお世話していると痛々しい姿でも可愛くちょこちょこ動く姿に心は痛むけれど可愛さ倍増で益々愛着が湧きます。
我が家に来てくれたハムちゃんに感謝の気持ちを持ちつつ、これからも回復するように祈るとともにお世話をしていきたいと思います。

私自身の状況としては「今週は頑張るぞ」と意気込んでいた日曜日。
でも月曜日から数日頭痛に悩まされるそんな週になりました。
ただ、煮え切らずに行動にずっと移せなかったことを今回は本当に始めようと考える日々になりました。
ここに『こうしようと思う』と書いた事すら実際はしてこなかったのは大いに反省すべきことです。
そこには踏み切れない迷いがあったことは否めません。
何かというとハンドメイドのみことば雑貨などの販売を私1人で制作、販売にチャレンジしてみるということです。
これまでは委託販売で制作のみをして後はショップにお任せしていましたが今度は販売も自分でしてみようと思います。
委託販売先が急に閉鎖してじっくり考えることをせず焦って思い付きでああしよう、こうしようと考えてここに書いたけれど結局は踏み出す勇気が無かったので行動に移さなかったのです。
家庭の事情もあって心にゆとりが無かったのも要因としてありますが『新たに始めよう』と思う心とは裏腹に『臆病さ』が私の心にはありました。
委託販売先が閉鎖になって一年ほどの月日が経ちましたが踏み切るための心の準備にはこの期間が私には必要だったようです。
この夏は猛暑で外に外出することも少ないと思われるのでちょうど始めるには良い機会です。
新たに活動用のブログを作ろうかなと考えているところです。
作ったものの紹介だけではなくてショップ開設の準備段階から始めてみるのもいいかなと。
一般の方と違い販売するって難しいことは承知していますが、私のクリスチャンとしての信仰を基盤にやれるとこまでやってみようと思います。
今悩んでいるのはショップ名。
何か「これっ!」ていうショップ名が無いかな・・・・。
その名前でブログを始めようかと思っているので考えつくまでまだ時間が必要かもしれません。




Comment:0
back-to-top