2018
07.20

猛暑の日々ですが

Category: 生活あれこれ
梅雨が明けたと思ったら猛暑の日々。
皆様はお体大丈夫ですか?
熱中症にならないように水分と塩分をしっかり摂取して対策をしてくださいね。
私も気をつけます。

娘とハムちゃんの様子から・・・

娘は病院に行った後も蕁麻疹がまだ治らずだったので再度病院を受診し飲み薬を別の物に変えていただきました。
薬を変えて飲み始めたのは一昨日の夜からですが昨日のお風呂上りは蕁麻疹が出なかったようです。
まだ様子を見ていく必要はありますがこのまま蕁麻疹が出なくなればいいなと思っています。
明日からは夏休みに入るのであと一日学校を頑張ればOK。
この猛暑の対応策として学校では昨日今日とスポーツドリンク持参の許可が出されたので娘に持って行かせています。
麦茶で水分補給だけでは熱中症になるリスクがありますのでこうした判断をしてくださってありがたいです。
蕁麻疹が出ることもあって今週は娘の体調を心配していましたがなんとか無事に夏休みを迎えることができそうです。

ハムちゃんのほうは腫瘍が大きくなっているような気がします。
夜に薬を飲ませていますがなんだか泣けてきます。
私は無力であるからこそ「神様による癒しがあるように」と強く願い祈ることができる。
このような状況であったとしても神様なら打破できると信頼し祈ることのできる感謝な日々が与えられているのかもしれないと感じています。
祈りが応えられるかどうかは私にはわかりませんがどんな結果としても悪いようにはされない良いお方である神様を信じて祈るのみです。
ハムちゃんをお世話していると痛々しい姿でも可愛くちょこちょこ動く姿に心は痛むけれど可愛さ倍増で益々愛着が湧きます。
我が家に来てくれたハムちゃんに感謝の気持ちを持ちつつ、これからも回復するように祈るとともにお世話をしていきたいと思います。

私自身の状況としては「今週は頑張るぞ」と意気込んでいた日曜日。
でも月曜日から数日頭痛に悩まされるそんな週になりました。
ただ、煮え切らずに行動にずっと移せなかったことを今回は本当に始めようと考える日々になりました。
ここに『こうしようと思う』と書いた事すら実際はしてこなかったのは大いに反省すべきことです。
そこには踏み切れない迷いがあったことは否めません。
何かというとハンドメイドのみことば雑貨などの販売を私1人で制作、販売にチャレンジしてみるということです。
これまでは委託販売で制作のみをして後はショップにお任せしていましたが今度は販売も自分でしてみようと思います。
委託販売先が急に閉鎖してじっくり考えることをせず焦って思い付きでああしよう、こうしようと考えてここに書いたけれど結局は踏み出す勇気が無かったので行動に移さなかったのです。
家庭の事情もあって心にゆとりが無かったのも要因としてありますが『新たに始めよう』と思う心とは裏腹に『臆病さ』が私の心にはありました。
委託販売先が閉鎖になって一年ほどの月日が経ちましたが踏み切るための心の準備にはこの期間が私には必要だったようです。
この夏は猛暑で外に外出することも少ないと思われるのでちょうど始めるには良い機会です。
新たに活動用のブログを作ろうかなと考えているところです。
作ったものの紹介だけではなくてショップ開設の準備段階から始めてみるのもいいかなと。
一般の方と違い販売するって難しいことは承知していますが、私のクリスチャンとしての信仰を基盤にやれるとこまでやってみようと思います。
今悩んでいるのはショップ名。
何か「これっ!」ていうショップ名が無いかな・・・・。
その名前でブログを始めようかと思っているので考えつくまでまだ時間が必要かもしれません。




Comment:0
2018
07.17

ハムちゃ病院へ

Category: ハムスター
オスのハムちゃんの調子が悪くなりました。
数日前に口の脇がなんだか赤いような気がして見てみると異常がありました。
その赤いものが短い期間で急激に大きくなってきたのです。
腫瘍のような感じなので動物病院に連れて行くことにしました。
ハムスターなどの小動物を見てくれる動物病院は少ないのが現状で犬、猫メインのところばかり。
近くでハムスターの場合は要相談と書かれていたところで診察してくれるかを聞いたところ症状的に難しいらしく小動物も診察している総合病院を教えてくださいました。
教えていただいた病院へ連絡するとなんとか午前中の診察時間には行けそうだということで急いで小さな入れ物にハムちゃんを入れて連れて行きました。
受付をしていただいたところ小動物を診察できる獣医さんは数人らしく待ち時間があるかもと言われましたがわりと早く診察をしていただくことができました。
ほうぶくろ脱という病気もあるそうですがそうではなくてほうぶくろの入口近くに腫瘍ができているということでした。
抗生剤を飲ませ様子を見てそれでも状態が悪くなるようなら手術ということもありえる状態だそうです。
(ただ手術はハムスターにとって生死にかかわる大きなリスクを伴うことなので手術は選択しないかもしれません。)
まずは抗生剤を飲ませて腫瘍が無くなってくることを願って神様に祈るのみです。
我が家に来てくれてまだ3ヶ月半だというのにこんな状態になって心が痛むばかりです。
今日は私はメスのハムちゃんに噛みつかれてから少しビビリになってしまっているので娘にお願いしてオスのハムちゃんを捕まえておいてもらい苦戦しながらなんとか抗生剤のシロップを飲ませることができました。
薬を飲ませる時は娘に今後も手伝ってもらいます。




Comment:0
2018
07.13

蕁麻疹

Category: 生活あれこれ
今週になって急に娘に蕁麻疹が出るようになりました。
お風呂上りに「痒いんだけど・・・」と言うので腕を見てみると蚊に刺されたような赤みがありました。
蚊に刺されたにしては数がなんだか多いので「背中見せて」と言って見たところかなり同じような赤みが広がっていました。
もちろんお腹にも出ていて足にも少し。
「これは蚊に刺されたんじゃなくて多分、蕁麻疹だよ」と言いました。
蕁麻疹だと数時間後には消えてしまい皮膚科に行っても説明ができないだろうと娘の腰辺りの蕁麻疹の写真を撮りました。
そして少し様子を見ることにしました。
それからはお風呂に入るたびに蕁麻疹様なものがでるようになり、学校でも体育の後や給食の後に出たというので皮膚科に行くことにしました。
今日は朝から蕁麻疹様なものが出ていて体力低下で出ている場合はこの暑さでは体調が心配になったので学校を休ませて病院へ連れて行きました。
診察を受ける前に蕁麻疹様なものが消えていたのでどういう時に出たかの説明と写真を見せたところやはり蕁麻疹でした。
体温上昇で出るタイプのようです。
とりあえず眠くなりにくい飲み薬と外用薬を投薬してもらいました。
飲み薬は眠くはなりにくいけれど効果はいまいちらしいのでそれを数日使用しても蕁麻疹が出る場合は薬を変えてまた様子見ということになりました。
赤みだけでなく痒みが出てくるのが可哀想なので早く落ち着いてくれると良いなと思っています。
体温上昇で出てくるとなるとこの夏の暑さで出てきやすいってことですからね。
来週数日頑張れば夏休みになるのでまずはこの連休に休息を取ってもらいます。
薬の効果があって蕁麻疹が出なくなれば嬉しいですね。



Comment:4
back-to-top