2017
04.21

光を浴びて

Category: クリスチャン
「問題があるときは下を向いてしまうけれど神様を見上げる時に力を得て上を向くことができる」

このことを感じたのは庭のチューリップを見ている時でした。
ここ数日大雨や強風など続いていて折れてしまわないか心配していたチューリップ。
天気が良くなった日は陽を浴びて花が開いていました。

CIMG2406a.jpg

実は八重のチューリップは数日前の大雨でぐたりどれも頭が下がっていました。
天気が良くなって晴れた日にその下がっていた頭がぐっと持ち上がりまた上を向いてくれました。

大雨は現在ある問題の数々、頭の下がったチューリップは私の心
問題で重くのしかかって下を向いてしまっていました。
その励ましとして思いを神様から与えていただいたと思っています。
今日は自分の思い描いていたことと現実が違うそのギャップに落ち込みました。
気分が塞いでいたその時に「ただ主を信ぜよ」という聖歌の曲が思いの中で流れました。
よく自分は考え違いをしていることをふとした時に感じることがあります。
神様に対しても自分の考えの中の小さな枠に入れてしまっていることに気づかされると不安が去って逆に励ましを受けることが多くあります。

ただ主を信ぜよ

その言葉だけで一気に上を向く思いに変えらることは神様のなせる業。
大雨という問題の現実は消え去りはしないけれど神様の温かな光は活力を与えてくださいます。
根本的な信仰のあり方を再確認することができました。

新年度になっての慌ただしさはまだ続いています。
次から次に起こることに対処しながらなんとか班長とPTAの活動をしています。
新年度になる前は不安や恐れに縛られたときもありました。
でも実際祈りながら毎日を過ごしているとなんとかやれるものですね。
神様の助けがあるからです。
今日も回覧が期日までに戻ってきていないという問題がありました。
自治会に提出しなければならないものがあったからです。
どこでストップしてしまっているのか一軒一軒聞く必要があるかと思っていましたがうまい具合にその場所を知ることができて早急に対処できました。
神様という強い見方がいることの安心感を感じる出来事でした。

Comment:0
2017
04.17

続々と花が咲いています

Category: 生活あれこれ
最初のチューリップが開花してから続々花が咲いてきました。
前回、緑がかっている赤いチューリップを紹介したのですが日が経つごとに赤くなりました。
特別なものではなくて写真を撮ったときが早かったのかもしれません。
現在はこんな感じ。



赤に続いて咲いてきたのはピンクのチューリップ。
最初は薄いピンクでしたがこちらも日が経つにつれてピンクが濃くなりました。

CIMG2367a.jpg

そしてあまり見たことのない変わったチューリップの花も咲きました。

CIMG2371a.jpg

CIMG2388a.jpg

現在のチューリップの全体はこんな感じ。
私が好きな色はピンクの薄い色のもので下の方が少し緑がかっている感じです。
写真にもそのチューリップがありますね。
黄色のチューリップも咲きましたよ。

CIMG2387a.jpg

昼から雨が降って一部のチューリップの茎が曲がって花が下を向いてしまっているものもありますが、まだまだこれからのものもあるのでまた違う感じのチューリップが咲いたら紹介したいと思います。


Comment:0
2017
04.12

咲いた~♪

Category: 生活あれこれ
待ちに待った庭のチューリップが開花しました。



最初に開いた花は赤色でした。
赤と言っても緑がかっており素敵な色合いです。

CIMG2342a.jpg

これから徐々に花が咲いていきそうです。
Comment:0
2017
04.08

義母と義妹と一緒にランチ

Category: 生活あれこれ
今日は義母と義妹を誘ってランチに行ってきました。
今回選んだのは和食のお店。
6人でだったので予約をして個室を準備していただいていました。

まずはランチについてくるおばんざい



5種類あって好きな分を取って食べることができました。
竹に入っているのは手作り豆腐。
鶏肉と新じゃがの煮物が美味しかったです。

メインの御膳

CIMG2266a.jpg

これに五穀米とお味噌汁がついていました。
蕎麦の下に鯛と桜の葉が入っていたり、天ぷらにはタラの芽やこごみがあったりと創作料理ならではの美味しさがありました。
大人4人はこれを注文し子供達は別の物を食べました。

追加で注文したデザート

CIMG2305a.jpg

主人がみかんのコンポートで私がわらび餅を注文しました。
飲み物はランチのサービスでつきました。

そしてこれが目的で誘った義母と義妹へのサプライズ
お誕生祝いのデザート

CIMG2324a.jpg

義母と義妹がこの季節に誕生日なので一緒にお祝いしました。
お店にお願いしたところ1人分ではなくて2人分用意してくださって義母、義妹それぞれの名前が書かれていました。
そして部屋に持ってきてくださった時は花火がパチパチしていました。
スタッフの方が気の利く方で家族みんなの写真を撮ってくださいましたよ。
実はこれは無料サービスでした。
義母も義妹も喜んでくれて良かったです。

息子と娘が義母と義妹にバースデーカードを書いてくれて渡してくれました。
我が家が出来ることはささやかだけれどこうして一緒の時間を過ごせたことを神様に感謝しています。



Comment:2
2017
04.07

始業式

Category: 生活あれこれ
今日は小中共に学校で始業式でした。(中学校は入学式もありました。)
息子と娘の担任の先生やクラスのお友達のことなどやっぱり気になるところ。
子供達が帰ってきたら聞くことなのですが、私は小学校のPTAの下校付き添いがあったので学校へ。
付き添いをしながら娘に「クラスは?どの先生になった?」と聞きました。
担任の先生は3年生の時にお世話になった先生でした。2度めの担任。
気遣いがありベテランで娘の事をよく知っている先生なったので良かったなと思いました。
お友達は一番仲の良い子が同じクラスになりました。
このお友達は5年間ずっと同じクラスになっており私が今年度一緒にPTAの委員会をする方のお子さん。
ずっと同じだからもうそろそろクラスが分かれるかなと思っていたのでちょっと意外でした。
息子のほうは1,2年担任だった先生が別の学校へ変わられたそう。
2年生の一年は特に息子の体調面で問題があっていろいろと対応してくださったこともありすごくお世話になりましたが、しっかりお礼もできず残念です。
3年生の今年は担任の先生が名前だけ知っているだけでどんな先生か全くわかりません。
お話しする機会があれば2年生の時の事も少しお話しできたらと思っています。
息子のお友達については小学校からお友達で1年生の時に仲が良かった子が数人クラスにいました。
そういう子がいればホッとできます。やっぱり中学生のときっていろいろと難しい年頃ですからね。
しかもそちらも今回小学校のPTAで一緒に活動する方のお子さんが一緒のクラスに名前がありました。
小学校のPTA活動をしながら中学校の話もできるので私的には良かったなと思っています。
子供達にとって良くても悪くても神様がこの一年も良き学びの時、良き経験の時となる方々を周りにおいて成長させてくださることでしょう。
神様に毎日祈って学校へ送り出したいと思います。

学校で2人とも書類をもらって帰ってきました。
連絡票だったり、健康のアンケートだったり、私はこれからその記入をしていかなければ・・・。
PTAの委員会の手紙も修正が必要になったししばらく事務的なことが私のすることのようです。

Comment:0
back-to-top