2018
03.25

行動が自分の助けに

Category: 生活あれこれ
今日は自治会の総会があり行ってきました。
総会の始まる少し前に行って自治会長さんとお話をして、一緒にある役を担当する副部長さんと話してそれで帰ってこようと思ったのですがどうもすぐ帰れる様子でもなくて少し総会に加わって途中で帰ることにしました。
すぐ抜けれるように一番後ろの端の方に座っていると私の担当する役の前任者の方が来られて手招きしてくださったので横に座りました。
挨拶と少し役の活動について話をしていると私の右側にすわった方がおられました。
「班長さんですか?」と聞かれて「実はこの役で・・」と話をしたところ私の担当する役の前々年度に役をした方と分かりました。
そうしたらいろいろとその役の活動について話をしてくださいました。
ちょっと不安に思っていることも話すとその時はどうだったかを教えてくださって「私もそうでしたけどやり始めると案外大丈夫ですよ」と励ましてくださいました。
内情が分からないと思って不安だったことがまた分かって感謝でした。
昨日といい、今日といい神様の助けの中私は動いていることが感じられました。
偶然のようで神によっての必然です。
今日の場合なら
・すぐ帰るつもりが少し残ることにしたこと
・担当する役の前任者が班長で総会に出席されたこと
・前々任者の方が班長として総会に出席されたこと
・前々任者の方が私の横に座られたこと、声をかけてくださったこと
些細なことのようですが神様に祈っていたことはこうして応えられています。
確かに神様は私がこの役をすることを助けてくださっているってことを感じるばかりです。
私は望んでいないのになぜこの役をすることになったのかと疑問を神様にぶつけていましたがその反面私が責任を果たせるように神様が助けてくださるんだという気持ちもありました。
神様を信頼して進んでいくことがいかに私にとって大事なことなのか昨年に続いて教えていただいていると思っています。


Comment:0
2018
03.24

りんごのケーキと急展開

Category: 生活あれこれ
今日は2回目の更新です。
1回目の更新で書いていたりんごのケーキが出来上がりました。



訳ありりんごをいただいて生で食べるには美味しくなかったのでりんごのカラメル煮して手軽に作れるホットケーキミックスで炊飯器を用いてのケーキ。

CIMG2929.jpg

中に細かく切ったりんごを入れてあります。
家族みんな喜んで食べてくれました。
余っている分は明日バニラアイスを買ってきて添えて食べようと思っています。

前記事に4月からの自治会の役の事を書いていましたが夜に急展開。
今日は班長最後の配りものを公民館に夜に取りに行きました。
普段なら主人だけが行くはずでしたが私も車で待っているということでついていきました。
公民館から出てきた主人が「今度の自治会長さんに挨拶してきておいたよ。相談に行くと思いますということも話しておいた。」と言ったのでそれならばわざわざ後日相談に行くより今が良いかもということになりました。
公民館の中に入り自治会長さんを見つけて挨拶をして今後の行事の相談をすることができました。
まさかこんなに早く相談できるとは感謝、感謝。
その後、家に戻り主人と配布物を班の方々の家のポストに投函してきました。
主人と話している中で「いろいろと自治会の役の今後の活動について記録ノートには書かれていないことで分からないことがあるんだよね。」というと主人が「今、前の人に電話で聞いてみたら」と言って受話器を渡してきました。
「また今度聞くから良いよ」といつもの私なら先延ばししそうなところを主人の言葉に電話をかけて前任者に聞いてみることができました。
その後に自治会長さんと決めてきた日時で日程のお伺いと申し込みをしなくてはいけない場所にも電話で連絡してその日でOKをいただき、後日申請書提出と打ち合わせの日付も決めることができました。
4月に入ったらやらなくちゃと思っていたことが今晩だけであっという間にいくつもできちゃった。
主人がどんどん進めるように背中を押してくれたがゆえに気が重かった状況から脱することができました。
神様が私が気が重くなっていたことを早く済ませれるように主人を通して働きかけてくださったと感じるばかりです。
そうじゃなければずっと私はやり終えるまで何日も何日も気の重い日々を過ごさなければならなかったと思います。
主人が「僕も手伝うから大丈夫だよ」と言ってくれているとおりに私が行動できるように早速声かけと行動で背中を押してくれました。
胃が痛むほど気が重かったのですが行動してみたことで「うん、大丈夫。最初の事がやれた。」となんだか嬉しい夜になりました。
Comment:0
2018
03.24

春休み

Category: 生活あれこれ
昨日、娘の修了式があって今日から春休みに入りました。
息子は卒業式が3月上旬にあったのでずっと家にいる状態の中で頑張って学校に行っていた娘。
「早く春休みにならないかな・・」と言っていたのですがやっと春休みです。
4月からは最高学年になるので行事のたびに準備や何かしらすることになります。
まだ春休みのうちに娘たちは一足早く学校で入学式の準備があり登校することになっています。
通学班では副班長になるそうです。
娘は娘で学校生活の中頑張らなければならないことが多々あると思いますが家族みんなでそれぞれの場所で頑張る一年であればと思っています。

私のほうは4月にある自治会外の会議の案内が届きました。
住んでいる市町村の自治体全体の会議です。
会長、副会長を決める?? う~ん、ならないといいな。
これがある前に自治会の行事の相談に自治会長さんのところに行ったりいろいろ手続きがあったりするので4月はちょっと動かなければなりません。
学校のほうはPTAの役が終わるのですが4月だけ旗当番が担当になっているのでそれと参観、PTA総会、懇談会の2つぐらいかな。
自治会の役の引き継ぎがあってからちょっと役の重圧に心が負けている状態ではありますがやりはじめたらいつも私なりに頑張って行動していると思うので自信を持っていきたいと思います。

今日は家にあったりんごでケーキを作っているところ。
うまくできたらUPしたいと思ってます。


Comment:0
2018
03.21

いよいよ始まる

Category: 生活あれこれ
ここ一週間ほどでひとつ、またひとつと予定されていたことが終わっていきました。
・自治会の資源ゴミ当番
・自治会の次年度役員全体会議
・自治会の次年度私が担当する役の引き継ぎ
・小学校の交通当番
・我が家での最後の祈り会

自治会の資源ゴミ当番が終わって班長としての仕事は今週末に配られる配布物を配るのみです。
やっと班長の役目が終わります。
班長が終わるということでほっとしている反面、今度は次年度の役での活動が始まりました。
引き継ぎをして分かったことは思っていたよりもやらなくてはならないことが多いということでした。
自治会内での行事以外にも参加する必要があるものがいくつもあって一年を通して何かしらあるということがわかりました。
引き継いだ記録ノートを見ながらどんどん気が重くなりました。
でもそんなことは言ってられないのでどの時期に何をすべきかということを自分なりにまとめて資料を作りました。
毎回記録ノートを見ているよりもそのほうが分り易いと思ったからです。
一年間に何があるのかを確認し、その時に何をすべきかというのを記録して作った私なりの資料は安心感につながるものとなりました。
4月からどんどん動いていかなくてはなりませんが主人が「協力できることはする」と言ってくれてありがたいなと思いました。
これから経験していくであろうことを自分にとって益になることだと前向きに取り組んでいきたいです。




Comment:2
2018
03.14

3月前半

Category: 生活あれこれ
3月がもう半分ほど終わってしまった・・・。
この半月は遊んでいたわけではなく予想外のことが起こりドタバタな日々でした。
まず、3月に入ってすぐ自治会の班長の引き継ぎをしました。
玄関先でお話をするはずがお気遣いいただきリビングでコーヒーをいただきながらの説明となりました。
班長で預かっていたものなどを一つずつ説明をして今年度の資料も付けて・・・????
資料を見ながら説明していたら一部変更があったにもかかわらず修正をしていないところを発見。
その時はお詫びをして後日修正したものと修正個所を説明した手紙もつけて渡しに行きました。
なんとか班長の引き継ぎはそんなに問題なく終えることができました。
その次は息子の卒業式。
最後の一年は特に色々なことがありましたが無事に卒業しました。
お世話になった先生方一人一人お礼もしっかり伝えることができました。
一年置いて次は娘が入学するのでまだ中学校との付き合いは続きますが3年って長いようであっという間だなと感じました。
その後が予想外。
インフルエンザになってしまいました。
しかもA型だったため熱も高く諸症状も強め。
最高39.7度まで上がりました。
早めに病院に行ったので熱が出ていたのは三日ほどでしたがやっぱり辛いですね。
主人は仕事がありながら子供達のご飯の準備や私の食べれそうなものを買いに行ってくれたりと大変だったと思います。
家族は幸いなことに罹ることなく済んだのでほっとしています。
インフルエンザになってしまったことにより出席予定だった自治会の行事は出れなくなり主人が欠席の電話をかけてくれました。
で、
これで終わりにはなりません。
インフルエンザの熱がようやく下がってきた頃に近所で葬儀の連絡が入りました。
一般葬だったため班長があれこれ手配をしてしなくてはいけないことが出てきました。
班内の数十軒の家に連絡の電話を入れなくてはいけないし、受付のお願いなどもしなくてはいけませんでした。
主人は夜勤で出勤しなくてはならなかったので私が朦朧としながら受付のお願いや数十軒の家に電話をかけまくりました。
電話をかけすぎて頭がおかしくなりそうな状態でしたがなんとかやりおえることができました。
翌日の通夜、葬儀は主人が出向いて班長の役割をしてきてくれました。
私がインフルエンザでなければ手伝えたのですがこればかりは主人に頑張ってもらうしかありませんでした。
その葬儀も週末に終わり、私も外出できるように元気になってきてやれやれという感じで今週過ごしているところです。
今度は自治会のゴミ当番、次年度の自治会全体会議が日曜日に控えているのでそれを頑張るのみ。
その後は自治会の役の引き継ぎもありますが祈りつついきたいと思います。

まとまりのない文章になってしまいましたが3月前半ははこんな感じでした。
Comment:0
back-to-top