2018
10.18

雑貨を制作中

Category: 生活あれこれ
日々が過ぎるのが本当に早い。
気づけばもう10月は半分終わってました(^_^;)
いろいろあって気落ちしていたところからは脱して気分的には元気になってきました。
ここ最近は時間が空いている時に雑貨制作をしていました。
近々、教会でチャリティーのコンサートがあるのですがそこで雑貨を少しばかり販売するということで声がかかりました。
何人か教会メンバーのなかでハンドメイドのものを出品するようですが「1点でもいいのでSheepさんが良ければ出品してもらえませんか?」と言っていただけました。
考えたところシンプルですがクリスマスカードとWelcomeプレートにペーパークイリングで装飾したものを各2点ほど作りました。
クリスマスカードには聖書の御言葉を添えました。
Welcomeプレートはクリスチャンではない方々も来訪されると思うので装飾雑貨としてだけにしました。
4点は確実に出品できますが納品期日までまだ数日あるのでもう1,2点作れたら追加で作ろうかなと思っているところです。
制作を始めて感じたことは活動をお休みしている間にやっぱり目の方の調子は悪くなっていたということ。
前よりもピントが合ずらくなっていたので飛蚊症、老眼、緑内障影響がもろに出ていました。
制作するのは目に負担が無いように短時間ずつと決めてしています。
そんな状態になってしまったけれどやっぱり制作する時間は楽しい。
クリスチャンソングを聞きながら、手に取ってくださる方の祝福を祈りつつ作るのは私自身が恵まれた思いになります。
夏はなんだかんだ口だけで制作活動をすることはできませんでした。
今回制作をしていることで改めて「私だからこそできること」に焦点を当てることができました。
また、娘が作っていたWelcomeプレートに「絶対欲しい人がいると思う」「私が欲しいぐらいだし」など励ましの言葉をかけてくれました。(優しい娘だから言ってくれてることだと思いますが・・・・)
主人や息子に見せると「おお、いいんじゃない」と言ってくれました。
教会に納品したあともこの波に乗って進んでいけたらと思っています。
委託販売が無くなってからいずれ知り合いを頼りにして活動再開できるかもと思っていたのですがその甘い思いは絶たれました。
活動をするなら一人で立っていかなければならない現実に直面して自分のありかたをしっかり考える必要がありそうです。
もともと自分に甘い性格をしているのでもうちょっとしっかりしないとなと思っているところです。
自分に甘いからこそ口だけで行動に移さないところがあるし、思いだけが先行してしまって結局できないということもあってそういうところは反省するばかりです。

今週は雑貨制作と自治会の役の行事があるのでそれをまずしっかりやりたいと思います。



コメント
制作するときはシニアグラスがないとピントが合わないほど急速に視力が悪くなりました。
細かい作業をしていることも少なからず影響があるかもしれないね。
目の柔軟性が無いことで支障が出てきているのでしっかり対応しながら自分ペースで作っていきます。

自治会の関係の方は近々ある行事の練習が昨日あったので行ってきました。
本番と来年になってから一つ行事があるけれど自治会外に出ていくものは残り2つになりました。
自治会内では来年の任期最後の方で1つ指揮をとってするのがあるけどね。
あと行事的には3つになりほっとしてます。
最初は不安だったけど思ったより楽で大丈夫でした。
いつもお祈りと応援ありがとう。


Sheepdot 2018.10.20 11:16 | 編集
sheepちゃんの作るものは、本当に細かい作業で出来上がるから、目も酷使するよね。
自分のペースで制作していってね。
自治会の方も頑張ってるね。
大きな行事は徐々に終わってきたところかな。
お疲れさまです。
しろははdot 2018.10.20 10:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top